BCP

基本方針

私ども、廃棄物処理業といった業界は、生活における静脈側のライフラインでもありますので、生活環境の保全を維持するにあたって非常に重要な役割を授かっており、有事の際にはいち早く事業を再開するとともに、地域の復旧活動にも尽力しなければいけません。よって以下の基本方針を定め、これを全社員に周知するとともに、基本方針に沿って事業を継続していくことを宣言します。

  • 人命(社員・家族)の安全を守ります。
  • お客様への各種業務(一般廃棄物及び産業廃棄物の収集運搬処分)の維持継続を図ります。
  • 事業継続をするにあたり、円滑な組織運営や全社員が自主的に活動できるように、教育訓練改善を定期的に行います。
  • 感染症によるパンデミック発生時には、予め定めた運用体制のもと、全社員に強く周知徹底をし、感染防止及び感染拡大防止に努め、事業の継続を図ります。
  • 災害発生時には、予め定めた運用体制のもと各社員が役割を果たし、事業の早期復旧を図ります。
  • 日頃から地域貢献し、災害発生時は地域の一員として復旧に努めます。